« イラン:サイバー戦がエスカレート? | トップページ | 米国:消尽理論により著作権が消滅した教科書の米国外での複製品が,米国内に輸入され格安で販売されたことが著作権侵害になるかどうかが争われている事件について,連邦最高裁で口頭弁論(Wiley v. Kirtsaeng) »

2012年10月30日 (火曜日)

カーボンナノチューブを用いた電子チップの開発

下記の記事が出ている。

 I.B.M. Reports Nanotube Chip Breakthrough
 New York Times: October 28, 2012
 http://bits.blogs.nytimes.com/2012/10/28/i-b-m-reports-nanotube-chip-breakthrough/

 IBM packs 10,000 carbon nanotube transistors onto single chip
 ZDNet: October 29, 2012
 http://www.zdnet.com/ibm-packs-10000-carbon-nanotube-transistors-onto-single-chip-7000006512/

 Scientists Are Making Computer Chips of the Future Out of Carbon Nanotubes
 Gizmod: October 29, 2012
 http://gizmodo.com/5955734/scientists-are-making-computer-chips-of-the-future-out-of-carbon-nanotubes

 IBM prepares for end of process shrinks with carbon nanotube transistors
 ars technica: October 29, 2012
 http://arstechnica.com/science/2012/10/ibm-prepares-for-end-of-process-shrinks-with-carbon-nanotube-transistors/

|

« イラン:サイバー戦がエスカレート? | トップページ | 米国:消尽理論により著作権が消滅した教科書の米国外での複製品が,米国内に輸入され格安で販売されたことが著作権侵害になるかどうかが争われている事件について,連邦最高裁で口頭弁論(Wiley v. Kirtsaeng) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イラン:サイバー戦がエスカレート? | トップページ | 米国:消尽理論により著作権が消滅した教科書の米国外での複製品が,米国内に輸入され格安で販売されたことが著作権侵害になるかどうかが争われている事件について,連邦最高裁で口頭弁論(Wiley v. Kirtsaeng) »