« 政府のビッグデータのビジネス利用に関する研究報告書 | トップページ | SOFTIC:「情報システム構築のあり方を考える-スルガ銀行 v. 日本IBM事件を参考に-」 »

2012年10月 4日 (木曜日)

AMDの新型APU (Accelerated Processing Unit)

下記の記事が出ている。

 Building an AMD 'Trinity' desktop PC
 ZDNet: October 4, 2012
 http://www.zdnet.com/building-an-amd-trinity-desktop-pc-7000005227/

かつてはマザーボード上に配置されていた各種部品が1個のチップに全部集約されてしまう時代がいよいよ近づいたと言える。

いずれ,マザーボードという概念が消失し,マザーチップになることだろう。

もちろん,ブレードコンピュータも消え去る。

1チップになった超小型コンピュータを複数個立体配置したようなデバイスが一般的となると予測している。その大きさは,どんどん小さくなり,基本的には角砂糖サイズでおさまる。

|

« 政府のビッグデータのビジネス利用に関する研究報告書 | トップページ | SOFTIC:「情報システム構築のあり方を考える-スルガ銀行 v. 日本IBM事件を参考に-」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 政府のビッグデータのビジネス利用に関する研究報告書 | トップページ | SOFTIC:「情報システム構築のあり方を考える-スルガ銀行 v. 日本IBM事件を参考に-」 »