« VMwareの仮想マシンを介して感染するマルウェアCrisis | トップページ | 中国:ウルトラマンの外貌をパクった刀削麺製造ロボット »

2012年8月22日 (水曜日)

米国:南カリフォルニア大学(USC)のサーバがハックされ,3万4000人分の個人データが外部流出したらしい

下記の記事が出ている。

 USC Server Hacked, Identity Of Around 34,000 Compromised
 WSPA: August 21, 2012
 http://www2.wspa.com/news/2012/aug/21/usc-server-hacked-identity-around-34000-compromise-ar-4384449/

 Information for 34,000 exposed in USC hacker attack
 GoUpstate: August 21, 2012
 http://www.goupstate.com/article/20120821/WIRE/120829909

|

« VMwareの仮想マシンを介して感染するマルウェアCrisis | トップページ | 中国:ウルトラマンの外貌をパクった刀削麺製造ロボット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« VMwareの仮想マシンを介して感染するマルウェアCrisis | トップページ | 中国:ウルトラマンの外貌をパクった刀削麺製造ロボット »