« Advances in Computing and Information Technology | トップページ | Cyberlaw News Letter Vol. 2 No.4を発行 »

2012年8月25日 (土曜日)

米国:連邦軍司令官が,アフガニスタンの敵対勢力に対するサイバー攻撃の事実を認める

下記の記事が出ている。

 US general: We hacked the enemy in Afghanistan
 Online Athens (AP): August 25, 2012
 http://onlineathens.com/national-news/2012-08-24/us-general-we-hacked-enemy-afghanistan


[このブログ内の関連記事]

 米国:Stuxnetは米国とイスラエルの合作マルウェアであり,ブッシュ政権時代に連邦政府がサイバー攻撃に使用しはじめ,オバマ政権でも継続している事実を,連邦政府が認める
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/stuxnet-b6bf.html

 Confront and Conceal - Obama's Secret Wars and Surprising Use of American Power
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/confront-and-co.html

|

« Advances in Computing and Information Technology | トップページ | Cyberlaw News Letter Vol. 2 No.4を発行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Advances in Computing and Information Technology | トップページ | Cyberlaw News Letter Vol. 2 No.4を発行 »