« フランス:Anonymousのロゴとスローガンを自社の商標として登録しようとしている企業に対し,本物のAnonymousが怒り | トップページ | Dropboxがハックされていたことを認める »

2012年8月 1日 (水曜日)

Office365のcookie問題

下記の記事が出ている。

 Some Microsoft Office 365 users reporting problems signing up for Outlook.com
 ZDNet: July 31, 2012
 http://www.zdnet.com/some-microsoft-office-365-users-reporting-problems-signing-up-for-outlook-com-7000001914/

ビジネスアプリケーションをパブリッククラウドサービス化すると避けられない問題だろうと思う。

クライアント側でcookieを発生させない技法は存在する。それは,クライアント側を完全にシンクライアントマシンとし,すべてサーバ側で制御するというやり方を導入することだ。しかし,この方法では,サーバ側により詳細な個人データが完全に残されてしまうことになるので,目先のcookie問題は解決できているように見えても,実は真の問題解決には全くならない。

要するに,ビジネスアプリケーションに関してパブリッククラウドサービスを無条件で是認する者であるかどうかという判断基準によって,その者が自分の仕事,企業秘密及び顧客の機密事項の保護について明確に意識している人であるかどうかを判別することが可能だということにもなる。

パブリッククラウドの利用を奨める人とは基本的に付き合わないほうが良い。何も考えることのできない頭の悪い人であるか,または,悪人であるかのいずれかだと推定できるからだ。

ちなみに,Microsoftがそのような批判を免れるための方法もある。それは,スタンドアロン型すなわち1回もネットに接続することなく完全に利用可能なOffice365のパッケージを物理媒体で提供することだ。そうすれば,リモートで顧客(利用者)の行動を監視しているという批判が生ずる余地がない。

|

« フランス:Anonymousのロゴとスローガンを自社の商標として登録しようとしている企業に対し,本物のAnonymousが怒り | トップページ | Dropboxがハックされていたことを認める »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フランス:Anonymousのロゴとスローガンを自社の商標として登録しようとしている企業に対し,本物のAnonymousが怒り | トップページ | Dropboxがハックされていたことを認める »