« オランダなど多数の国の政府サイトでXDocCrypt/Dorifelウイルスの感染が見つかる | トップページ | ビッグデータの用途 »

2012年8月11日 (土曜日)

Al ArabiyaのニュースサイトなどがシリアからとみられるDDoS攻撃を受けたようだ

下記の記事が出ている。

 Hackers suspected to be behind denial of service to Al Arabiya websites
 Al Arabiya News: 06 August, 2012
 http://english.alarabiya.net/articles/2012/08/06/230740.html

シリアから攻撃を受けた原因について,Al Arabiyaでは,リークされたシリア政府の電子メール関連の報道をしているからではないかと推測している。

|

« オランダなど多数の国の政府サイトでXDocCrypt/Dorifelウイルスの感染が見つかる | トップページ | ビッグデータの用途 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オランダなど多数の国の政府サイトでXDocCrypt/Dorifelウイルスの感染が見つかる | トップページ | ビッグデータの用途 »