« MformationがRIM(Research in Motion Ltd)に対しモバイルのリモートメンテナンス特許の侵害があるとして提訴していた事件で,RIMに対し巨額の賠償金の支払を命ずる陪審評決 | トップページ | フィリピン:南シナ海における中国との対立激化に対応するため,米国製の偵察用ドローンを導入? »

2012年7月15日 (日曜日)

米国:FDAが,FDAの医薬品等安全性評価に批判的な科学者の電子メール等を傍受し,その行動を調査していたことが発覚

下記の記事が出ている。

 In Vast Effort, F.D.A. Spied on E-Mails of Its Own Scientists
 New York Times: July 14, 2012
 http://www.nytimes.com/2012/07/15/us/fda-surveillance-of-scientists-spread-to-outside-critics.html

 FDA spied on whistle-blowing scientists
 San Francisco Chronicle: July 14, 2012
 http://www.sfgate.com/nation/article/FDA-spied-on-whistle-blowing-scientists-3707658.php

[追記:2012年8月9日]

関連記事を追加する。

 ImperiumWatch: FDA--Culture of Suppression
 Valley Advocate: August 9, 2012
 http://www.valleyadvocate.com/article.cfm?aid=15457

|

« MformationがRIM(Research in Motion Ltd)に対しモバイルのリモートメンテナンス特許の侵害があるとして提訴していた事件で,RIMに対し巨額の賠償金の支払を命ずる陪審評決 | トップページ | フィリピン:南シナ海における中国との対立激化に対応するため,米国製の偵察用ドローンを導入? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MformationがRIM(Research in Motion Ltd)に対しモバイルのリモートメンテナンス特許の侵害があるとして提訴していた事件で,RIMに対し巨額の賠償金の支払を命ずる陪審評決 | トップページ | フィリピン:南シナ海における中国との対立激化に対応するため,米国製の偵察用ドローンを導入? »