« Facebookがアジア地域の海底ケーブルを買収 | トップページ | モバイルをめぐる特許紛争は,野獣の生存競争のようなもの? »

2012年7月 6日 (金曜日)

スパムbotネットの存在をめぐるMicrosoftとGoogleとの間の議論

下記の記事が出ている。

 Google denies Redmond report of a spamming Android botnet
 Register: 5 July, 2012
 http://www.theregister.co.uk/2012/07/05/google_denies_microsoft_android_botnet/

[追記:2012年7月7日]

関連記事を追加する。

 Google disputes Android botnet spam claim
 BBC: 6 July, 2012
 http://www.bbc.com/news/technology-18734852

|

« Facebookがアジア地域の海底ケーブルを買収 | トップページ | モバイルをめぐる特許紛争は,野獣の生存競争のようなもの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Facebookがアジア地域の海底ケーブルを買収 | トップページ | モバイルをめぐる特許紛争は,野獣の生存競争のようなもの? »