« 米国:軍用無人航空機のGPS制御をハックする実験に成功 | トップページ | 米国:ICS-CERTがインシデント報告書を公表-重要インフラに対するサイバー攻撃が激増 »

2012年6月30日 (土曜日)

Mac上のトロイの木馬Backdoor OSX MaControl-Bはウイグル系人権活動家をターゲットにしているとの解析結果

下記の記事が出ている。

 Mac-based Trojan targets Uyghur activists
 Register: 29 June, 2012
 http://www.theregister.co.uk/2012/06/29/mac_trojan_targets_uyghur_activists/

合理的に推測すると,このマルウェエアを構築したのは,中国政府だろうということになる。

[追記:2012年7月2日]

関連記事を追加する。

 New espionage malware campaign targets users of Windows and Macs
 ars technica: June 30, 2012
 http://arstechnica.com/security/2012/06/malware-targets-windows-macs/

[追記:2012年7月15日]

関連記事を追加する。

Mac Backdoor Used in Attacks Against Uighur Activists
PC World: July 2, 2012
 http://www.pcworld.com/businesscenter/article/258656/mac_backdoor_used_in_attacks_against_uighur_activists.html

|

« 米国:軍用無人航空機のGPS制御をハックする実験に成功 | トップページ | 米国:ICS-CERTがインシデント報告書を公表-重要インフラに対するサイバー攻撃が激増 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:軍用無人航空機のGPS制御をハックする実験に成功 | トップページ | 米国:ICS-CERTがインシデント報告書を公表-重要インフラに対するサイバー攻撃が激増 »