« 北朝鮮:韓国の新聞社サイトをサイバー攻撃? | トップページ | カナダ:オンタリオ州政府のWebサイトなど多数の政府サイトをハックした罪について,シカゴ在住の27歳の男が有罪の答弁 »

2012年6月13日 (水曜日)

英国:Googleストリートビューカーによるプライバシー侵害についてさらに調査

下記の記事が出ている。

 UK reopens probe into Google's Street View data capture
 BBC: 12 June 2012
 http://www.bbc.com/news/technology-18415856

この記事内でも触れられているとおり,「不注意によるものだった」とするGoogleの弁解は不自然としか言いようがない。

いったい誰が「不注意」によって精巧な通信傍受プログラムを書き上げるというのだろうか?

普通は,意図的かつ注意深くプログラムを書いていてもバグがあるものであり,そのままではちゃんと動作しないプログラムになってしまうのではないかと思う。

|

« 北朝鮮:韓国の新聞社サイトをサイバー攻撃? | トップページ | カナダ:オンタリオ州政府のWebサイトなど多数の政府サイトをハックした罪について,シカゴ在住の27歳の男が有罪の答弁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北朝鮮:韓国の新聞社サイトをサイバー攻撃? | トップページ | カナダ:オンタリオ州政府のWebサイトなど多数の政府サイトをハックした罪について,シカゴ在住の27歳の男が有罪の答弁 »