« 米国:NSAがスマートフォンの安全基準を公表 | トップページ | 「スマートGRIDの危険性に関する認識が欠けている」ということがやっと認識されてきたようだ »

2012年3月 5日 (月曜日)

オンラインのサイバー世界戦争は勃発し得るか?

下記の記事が出ている。

 Could the first strike of a global war take place online?
 NJ: March 4, 2012
 http://blog.nj.com/njv_john_farmer/2012/03/could_the_first_strike_of_a_gl.html

大学で学んだ「理屈」しか理解できない頭の悪い人には結局理解できないだろうと思うが,現実に存在する。

ただし,伝統的な意味での「戦争」とはその態様をあまりに異にするため,頭の悪い人にはそもそも認識することができない。

これまでの戦争のような「開始」はないし,「終了」もない。

そして,「戦時と平時が常に共存する状況」がだらだらと続く。

ただ,それだけのことだ。

なお,私の専門分野に関して言えば,これまでの法理論の大半が「役立たず」の状況となっている。

しかし,これまた「全く理解できないことに属する」というタイプの法律家が余りにも多すぎる。

[追記:2012年3月5日21:11]

関連記事を追加する。

 Stuxnet: Computer worm opens new era of warfare
 CBS: March 4, 2012
 http://www.cbsnews.com/8301-18560_162-57390124/stuxnet-computer-worm-opens-new-era-of-warfare/

|

« 米国:NSAがスマートフォンの安全基準を公表 | トップページ | 「スマートGRIDの危険性に関する認識が欠けている」ということがやっと認識されてきたようだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:NSAがスマートフォンの安全基準を公表 | トップページ | 「スマートGRIDの危険性に関する認識が欠けている」ということがやっと認識されてきたようだ »