« バヌアツ・エスピリトゥサント島(ホッグハーバー沖)でマグニチュード5.1の大きな地震が発生 | トップページ | ニュージーランド:北島タウランガでリベリア船籍のコンテナ船が座礁-重大な環境汚染のおそれ »

2011年10月 7日 (金曜日)

チリ(ボルカンイスルガ国立公園付近)でマグニチュード5.1の大きな地震が発生

下記のとおり。

 Magnitude 5.1 - TARAPACA, CHILE
 2011 October 06 14:56:34 UTC
 http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/usc00065fr.php

[追記:2011年10月7日22:48]

引き続き大きな地震が発生しているようだ。

 Magnitude 5.1 - TARAPACA, CHILE
 2011 October 06 14:56:34 UTC
 http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/usc00065fr.php

[このブログ内の関連記事]

 世界の最新の地震発生状況を知ることができるサイト
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-c2fb.html

 チリ(ピカ北東の山地)で大きな地震が発生
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-fcc7.html

 アルゼンチン(ペリコ東方の山地)でマグニチュード6.2の大きな地震発生
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-f9e4.html

|

« バヌアツ・エスピリトゥサント島(ホッグハーバー沖)でマグニチュード5.1の大きな地震が発生 | トップページ | ニュージーランド:北島タウランガでリベリア船籍のコンテナ船が座礁-重大な環境汚染のおそれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バヌアツ・エスピリトゥサント島(ホッグハーバー沖)でマグニチュード5.1の大きな地震が発生 | トップページ | ニュージーランド:北島タウランガでリベリア船籍のコンテナ船が座礁-重大な環境汚染のおそれ »