« タイでは大変なことになっているが・・・ | トップページ | AmazonのKindleがEC2によって一元的に管理されていることから,利用者のプライバシーがAmazonによって侵害されるのではないかと懸念する声 »

2011年10月30日 (日曜日)

くびちょう

今日,NHKのニュースを見ていたら,しきりに「くびちょう」と叫んでいた。

要するに「首長(しゅちょう)」のことなのだが,マスコミ等ではスラング的に「くびちょう」と読んで悦に入る人が少なくない。

しかし,どうして「知事・市町村長」等では駄目なのだろうか?

私だけかもしれないが,「首ちょう」と言われると,「首ちょん切り」を連想し,斬首刑にあった人々が板の上に生首を並べられ,晒しものにされている光景を脳裏に描いてしまうのだ(←「佐賀の乱」の写真を想起すべし。)。

たぶん,「解雇」や「解任」という意味での「クビ」を連想する人も少なくないだろう。

読み方として「くびちょう」を使うのは禁止としたほうが良い。

|

« タイでは大変なことになっているが・・・ | トップページ | AmazonのKindleがEC2によって一元的に管理されていることから,利用者のプライバシーがAmazonによって侵害されるのではないかと懸念する声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイでは大変なことになっているが・・・ | トップページ | AmazonのKindleがEC2によって一元的に管理されていることから,利用者のプライバシーがAmazonによって侵害されるのではないかと懸念する声 »