« チリ(ディエゴ・デ・アルマグロ沖)で地震が発生 | トップページ | LinuxベースのOS用につくられたTsunamiという名のバックドア生成用マルウェア(トロイの木馬)がMac OS Xでも発見されたようだ »

2011年10月29日 (土曜日)

フォーチュン上位100社中の20パーセントがcommand and control serverを用いたサイバー攻撃を受けていたようだ

下記の記事が出ている。

 Major Companies Hit By Massive Hack Attack
 Red Ocrbit: October 28
 http://www.redorbit.com/news/technology/1112410593/major-companies-hit-by-massive-hack-attack

いまや,超有名な大企業だからと言って大丈夫ということは全くない時代になった。

常に無差別絨毯爆撃が繰り返されているような状況の中で我々は生きている。

 

|

« チリ(ディエゴ・デ・アルマグロ沖)で地震が発生 | トップページ | LinuxベースのOS用につくられたTsunamiという名のバックドア生成用マルウェア(トロイの木馬)がMac OS Xでも発見されたようだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チリ(ディエゴ・デ・アルマグロ沖)で地震が発生 | トップページ | LinuxベースのOS用につくられたTsunamiという名のバックドア生成用マルウェア(トロイの木馬)がMac OS Xでも発見されたようだ »