« NBCのTwitterアカウントがハックされたようだ | トップページ | 老朽化した原発の生き残り策 »

2011年9月10日 (土曜日)

バングラディシュ:インド大使館のWebサイトがハックされたようだ

下記の記事が出ている。

 Indian embassy website restored
 bdnews24: September 9, 2011
 http://www.phpoops.com/2011/09/indian-embassy-website-hacked/

この記事によれば,Webサイトは修復されたということだ。

ただ,ハックできたということは,サイト内の機密文書等が奪われてしまっている可能性があるということを意味している。

詳細は,わからない。

|

« NBCのTwitterアカウントがハックされたようだ | トップページ | 老朽化した原発の生き残り策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NBCのTwitterアカウントがハックされたようだ | トップページ | 老朽化した原発の生き残り策 »