« ニューギニアでマグニチュード6.2の大きな地震が発生 | トップページ | 琵琶湖底で天正13年の大地震により水没したものとみられる集落遺跡が発見される »

2011年9月13日 (火曜日)

銚子の東方海域でマグニチュード5.0の地震が発生

下記のとおり。

 Magnitude 5.0 - OFF THE EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
 2011 September 12 23:02:42 UTC
 http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/usc0005tc7.php

 Hi-net自動処理震源マップ
 http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?span=24hours

気象庁が発表する地震の大きさの値は,他の国内・国外の観測機関が発表する値よりも小さいものとなる傾向があるようだ。過小評価するようなプログラムを用いているか,あるいは,国民に動揺・不安を与えないために意図的に少し小さな値に修正して公表している疑いがあるように思える。

[追記:2011年9月13日 19:40]

その後も千葉沖で大きな地震が発生している。

 Magnitude 5.0 - NEAR THE EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
 2011 September 13 09:10:19 UTC
 http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/usc0005tib.php

[追記:2011年9月16日]

千葉県東方沖で地震が続いている。

 Magnitude 4.6 - NEAR THE EAST COAST OF HONSHU, JAPAN
 2011 September 16 05:27:10 UTC
 http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/usc0005vmd.php

 平成23年09月16日14時34分 気象庁発表
 http://www.jma.go.jp/jp/quake/20110916143404391-161427.html

|

« ニューギニアでマグニチュード6.2の大きな地震が発生 | トップページ | 琵琶湖底で天正13年の大地震により水没したものとみられる集落遺跡が発見される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ニューギニアでマグニチュード6.2の大きな地震が発生 | トップページ | 琵琶湖底で天正13年の大地震により水没したものとみられる集落遺跡が発見される »