« オーストラリア:西オーストラリア州の海岸で座礁して漂着するクジラが増加 | トップページ | 韓国:予算不足のため,グローバルホークの導入を断念か? »

2011年9月26日 (月曜日)

世界中の政府機関等でAPT攻撃の脅威が高まっているとの指摘

下記の記事が出ている。

 Massive 'Lurid' APT attack targets dozens of government agencies
 Infoworld: September 26, 2011
 http://www.infoworld.com/t/hacking/massive-lurid-apt-attack-targets-dozens-government-agencies-173915

 

[このブログ内の関連記事]

 三菱重工等に対する攻撃の手法が解析されてきたようだ
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-9282.html

 インフラとしてのインターネット全体の安全性に疑問符
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-7d7d.html

 ドイツ:スマートグリッドのセキュリティ確保のために各種の方策の実施を急ぐ
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-a8d3.html

 APTマルウェアの多くが中国からやってきているとの調査結果
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-5a9e.html

|

« オーストラリア:西オーストラリア州の海岸で座礁して漂着するクジラが増加 | トップページ | 韓国:予算不足のため,グローバルホークの導入を断念か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストラリア:西オーストラリア州の海岸で座礁して漂着するクジラが増加 | トップページ | 韓国:予算不足のため,グローバルホークの導入を断念か? »