« IE利用者のIQは低くないという反論 | トップページ | Google Chrome OS には,ドキュメント,電子メール,パスワード等を第三者に奪われる重大な脆弱性があるとの指摘 »

2011年8月 4日 (木曜日)

東京直下型地震が起きるとどういうことになるか?

下記の記事が出ている。

 M8なら新幹線も大惨事に 江戸の錦絵に残る未来への提言
 産経ニュース: 2011.8.4
 http://sankei.jp.msn.com/science/news/110804/scn11080409010001-n1.htm

このところ,過去の歴史資料の研究者に光が当てられる機会が多くなってきたと思う。とても良いことだ。

学術会議をはじめ日本の学術研究のための指導的立場にある人々は,「理系は実験で金がかかる。文系は机さえあれば良い」という考えから,文系または文系・理系連携型の学問に対してはかなりひどい冷遇的態度をとってきた。

馬鹿としか言いようがないが,現実なので仕方がない。

マスコミもまた同じで,金のあるところにはむらがるが,金がなくても学問が好きで地道に研究を積み重ねているような研究者に対しては白眼視してきたようなところがある。変人くらいにしか思っていなかったのだろう。しかし,それ(だけ)では,三流キャバクラホステスと全然変わらないではないか。

私は,そのような傾向はよくないとずっと思ってきた。

だから,このブログでも歴史資料の研究が重要であること,そして何よりも豊富に教養を蓄積することが大事だということを強調してきた。

この分野の研究成果がもっともっと日本人全体に知られるようになってもらいたいものだと思う。

日本人の中には極めて優秀な人がかなり多数存在するから,過去の資料の存在を知れば,それを参考にしながら何か対応策を考えていくことができると信じている。

政府が「都合の悪いこと」を隠したり,抑圧したり,冷遇したりすることは最もよくない。

 

[このブログ内の関連記事]

 歴史の教科書は書き換えられなければならないかもしれない
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-93d4.html

 博物館などでは文化財保護のための対応が必要
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-0f49.html

 地震と歴史
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-6e59.html

 3月以来継続している地震により,地震に関する幾つかの嘘が明らかになりつつある
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/3-f51f.html

 関西に首都機能を移転してはならない
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-5ff7.html

|

« IE利用者のIQは低くないという反論 | トップページ | Google Chrome OS には,ドキュメント,電子メール,パスワード等を第三者に奪われる重大な脆弱性があるとの指摘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« IE利用者のIQは低くないという反論 | トップページ | Google Chrome OS には,ドキュメント,電子メール,パスワード等を第三者に奪われる重大な脆弱性があるとの指摘 »