« 英国:政府サイトの99パーセントで「訪問者の事前の承諾なくcookieによる追跡という違法行為がある」との調査結果 | トップページ | 未確認:九十九里浜にイルカ打ち上げ »

2011年8月24日 (水曜日)

NHKの報道姿勢はおかしいのではないか?

夕方にNHKのニュース番組を視ていた。

番組の終わりのころ,各地の放射線濃度測定結果が表示されていた。

おかしい。

見事にホットスポットだけはずしてある。

この報道は,明らかに客観性を欠く。

国民から強制的にとりあげたお金で経営している放送局なので,このような偏頗な報道姿勢では困る。

おまけに,「地上派デジタル放送になれば,非常に細かいデータ送信が可能になる」と事前に宣伝していたのに,逆にこれだけおおざっぱになるのはどういうことなのだ?

とかくNHKに対しては批判が少なくない。

私は,NHKに対して特に恨みを持つ者ではないし,何らかの利害関係をもっているわけでもない。しかし,NHKの人間は,「強制的に徴収した受信料で飯を食っている」という自覚くらいはもち,放送法の定める公平な報道につとめてもらいたいと思う。

なお,おかしいと言えば,天気予報もおかしい。

古くて使い物にならない理論しか覚えていない天気予報士の解説などいらない。ファクト情報だけ伝えてもらえれば,国民の多くはそれを理解するだけの知能を持っている。

ただし,天気予報がおかしいのはNHKだけに限ったことではない。民法の中には,とてつもなくでたらめなところもある。とりわけ,妙な女性がいっぱい出てきて私語的なおしゃべりばかりしているような番組は最低だと思う。公共の放送電波なので,そういうことは厳禁としてもらいらい。

|

« 英国:政府サイトの99パーセントで「訪問者の事前の承諾なくcookieによる追跡という違法行為がある」との調査結果 | トップページ | 未確認:九十九里浜にイルカ打ち上げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 英国:政府サイトの99パーセントで「訪問者の事前の承諾なくcookieによる追跡という違法行為がある」との調査結果 | トップページ | 未確認:九十九里浜にイルカ打ち上げ »