« 中国:人民解放軍の大学ではアメリカに対するサイバー戦争遂行キャンペーン中? | トップページ | Skypeにはマルウェアを埋め込まれてしまうという脆弱性の原因となるバグがある »

2011年8月23日 (火曜日)

ウクライナ:世界規模のクレジットカード情報犯罪組織の一員として4名の者を逮捕

下記の記事が出ている。

 Ukrainian authorities charge four in huge carder ring
 Register: 22 August 2011
 http://www.theregister.co.uk/2011/08/22/ukrainian_credit_card_fraud_arrests/

このような東欧の情報犯罪組織の構成員の中には,かつての東西冷戦当時における情報戦担当部隊員や諜報機関員が含まれていることが珍しくない。

いわば,もともとプロ集団だ。

犯罪組織といっても,単なるごろつきの集団からエリート組織までいろいろあるし,まして国家(軍)そのものが犯人である場合には,当該国に対する報復以外に方法がなくなる。

そのため,この領域では,警察と軍の境界がない。

日本では,そのような発想に基づく教育がほとんどなされていない。ほぼ唯一の例外は,私が明治大学(法学部,大学院,法科大学院)で担当している科目だけということになるだろう。

|

« 中国:人民解放軍の大学ではアメリカに対するサイバー戦争遂行キャンペーン中? | トップページ | Skypeにはマルウェアを埋め込まれてしまうという脆弱性の原因となるバグがある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国:人民解放軍の大学ではアメリカに対するサイバー戦争遂行キャンペーン中? | トップページ | Skypeにはマルウェアを埋め込まれてしまうという脆弱性の原因となるバグがある »