« 南海トラフを震源として巨大地震が発生した場合,東日本大震災よりも大きな被害が発生するものとして,想定を変更 | トップページ | 中国:ハッキングとサイバー攻撃に関する公式見解を発表 »

2011年8月30日 (火曜日)

南アメリカ諸国:通信傍受が花盛り

下記の記事が出ている。

 Spy vs Spy: Cyber Crime, Surveillance on Rise in Latin America
 In Sight: 29 August 2011
 http://insightcrime.org/insight-latest-news/item/1478-spy-vs-spy-cyber-crime-surveillance-on-rise-in-latin-america

|

« 南海トラフを震源として巨大地震が発生した場合,東日本大震災よりも大きな被害が発生するものとして,想定を変更 | トップページ | 中国:ハッキングとサイバー攻撃に関する公式見解を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南海トラフを震源として巨大地震が発生した場合,東日本大震災よりも大きな被害が発生するものとして,想定を変更 | トップページ | 中国:ハッキングとサイバー攻撃に関する公式見解を発表 »