« 静岡県で地震 | トップページ | 海棲哺乳類情報データベース »

2011年8月 2日 (火曜日)

日本海洋学会が,政府に対し,データをもっと提供するように要望

下記の記事が出ている。

 汚染物質が最大100倍までたまる魚も、もっとデータ公表を-専門家
 Bloomberg: 2011年7月26日
 http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=a_IxJ5NQYsiM

 海洋汚染、高感度の分析を 日本海洋学会が提言
 共同通信: 2011年7月25日
 http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072501001083.html

日本の普通の新聞社の多くは,この種の報道をしたがらない。政府からの報道統制があるのだろうと思っている。あるいは,東電などのスポンサー企業に対する「配慮」によるものかもしれない。

[追記:2011年9月9日]

関連記事を追加する。

 海洋汚染1.5京ベクレル超=東電推定の3倍-原子力機構が試算・福島第1原発
 時事通信: 2011/09/08
 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011090800051

|

« 静岡県で地震 | トップページ | 海棲哺乳類情報データベース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静岡県で地震 | トップページ | 海棲哺乳類情報データベース »