« Mac OS X Lion上のLDAP(Lightweight Directory Access Protocol)に重大な脆弱性 | トップページ | 世界陸上を見ていると・・・ »

2011年8月28日 (日曜日)

米国:水道供給システムのネットワークに対する模擬攻撃の結果,ハック可能であり,殺人も実行可能であることが実証された

下記の記事が出ている。

 Infrastructure, networks at risk from cyber-attack
 TBO: August 28, 2011
 http://www2.tbo.com/news/opinion/2011/aug/28/vwviewo1-infrastructure-networks-at-risk-from-cybe-ar-253262/

予想されたとおりの結果だと言える。

日本政府が採用している「ユビキタスジャパン」という考え方は,別の側面から考察してみると,「誰でもどこでも大量殺人者になれる社会」ということをも意味している。

直ちに廃止し,ITシステムという文脈ではその名前及び概念の使用を禁止すべきだ。


[このブログ内の関連記事]

 ICS(Industrial Control Systems)のセキュリティ
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/icsindustrial-c.html

|

« Mac OS X Lion上のLDAP(Lightweight Directory Access Protocol)に重大な脆弱性 | トップページ | 世界陸上を見ていると・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Mac OS X Lion上のLDAP(Lightweight Directory Access Protocol)に重大な脆弱性 | トップページ | 世界陸上を見ていると・・・ »