« 米国:カリフォルニア州の州務長官のWebサイトがハックされたようだ | トップページ | 中国:国産車の不良在庫急増 »

2011年8月15日 (月曜日)

中国の観測船が,西太平洋で高濃度のセシウムとストロンチウムを観測

下記の記事が出ている。

 福島第1原発の放射性物質、中国海域に流入の可能性-中国国家海洋局
 Record China: 2011年8月12日
 http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=53558

きちんと調べれば,プルトニウムとウランも含まれている可能性がある。

[追記:2011年8月24日]

関連記事を追加する。

 福島県沖の海産物検査を提言 中国国家海洋局
 産経ニュース: 2011.8.24
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110824/chn11082414210001-n1.htm

|

« 米国:カリフォルニア州の州務長官のWebサイトがハックされたようだ | トップページ | 中国:国産車の不良在庫急増 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:カリフォルニア州の州務長官のWebサイトがハックされたようだ | トップページ | 中国:国産車の不良在庫急増 »