« 米国:ハックされた政府サイト-トップ5 | トップページ | 過去2年間にUSBメモリに機密情報を記録していたビジネスマンの75パーセントがデータ喪失事故を起こしており,その中の55パーセントはデータが暗号化されていなかったとの調査結果 »

2011年8月 9日 (火曜日)

Citigroupのサイトが再びハックされたらしい

下記の記事が出ている。

 New hack on CitiGroup shows security 'experts' preaching reason should just cut it out
 IT World: August 09, 2011
 http://www.itworld.com/security/191581/new-hack-citigroup-shows-security-experts-preaching-reason-should-just-cut-it-out


[このブログ内の関連記事]

 Citigroupのサイトに対するハッキングで,巨額の実害が発生した模様
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/citigroup-b8b7.html

 Citigroupのサイトがハックされ,多数の顧客のクレジットカード情報等が盗まれたらしい
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/citygroup-dbd0.html

|

« 米国:ハックされた政府サイト-トップ5 | トップページ | 過去2年間にUSBメモリに機密情報を記録していたビジネスマンの75パーセントがデータ喪失事故を起こしており,その中の55パーセントはデータが暗号化されていなかったとの調査結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:ハックされた政府サイト-トップ5 | トップページ | 過去2年間にUSBメモリに機密情報を記録していたビジネスマンの75パーセントがデータ喪失事故を起こしており,その中の55パーセントはデータが暗号化されていなかったとの調査結果 »