« 新聞社はプロなんだから,読者に誤解を与えるような矛盾に満ちた報道はやめてほしい | トップページ | 電線を介したハッキングは容易 »

2011年8月 8日 (月曜日)

ACISP 2011の論文集

Amazonに予約していたACISP 2011の論文集が届いた。

 ACISP 2011 16th Australasian Conference on Information Security and Privacy
 http://user.gs.rmit.edu.au/infosec/ACISP2011/

  Information Security and Privacy
 Udaya Parampalli (ed.)
 Springer (July, 2011)
 USSN 0302-9743

ざっと読んでみた。

面白い論文が多かったのだが,面白いだけだった。

基本的に,誰かが「管理できる」ということを前提にしている点で,従来あるものの域を超えていない。言い換えると,自分が支配・管理可能な「閉じた世界」のことしか論じていない。残念だ。

それはさておき,世界中で様々なconferenceが開催されている。もちろん,その全てに参加することなどできない。

こういう論文集がすぐに手元に届けられると,とても助かる。それと同時に,海外の会議におけるマネジメントの凄さのようなものも感じる。日本の学会ではとてもこういうわけにはいかない。理系はともかくとして,文系だと,早くても1年後でなければ論文集が発行されないことのほうが多い。

|

« 新聞社はプロなんだから,読者に誤解を与えるような矛盾に満ちた報道はやめてほしい | トップページ | 電線を介したハッキングは容易 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新聞社はプロなんだから,読者に誤解を与えるような矛盾に満ちた報道はやめてほしい | トップページ | 電線を介したハッキングは容易 »