« 「プロバイダ責任制限法検証に関する提言(案)」に対する高木浩光さんの意見 | トップページ | クラウドサービスを利用したサイバーテロの脅威が高まっているとの警告 »

2011年7月14日 (木曜日)

英国:適法な賃金額を推計するためのアプリ

法律に違反して不当に低い賃金を支払われている労働者が自分で適法な賃金額を推計することができるよう法律事務所によって作成されたアプリのようだ。下記の記事が出ている。

 Scottish law firm's iPhone app for compensation claims
 BBC: 12 July 2011
 http://www.bbc.co.uk/news/uk-scotland-scotland-business-14128578

日本の場合,例えば最低賃金法違反がある場合に,当該地域における最低賃金額と実際の賃金額との差額分を直ちに算出するアプリのようなものが考えられるかもしれない。賃金は,基本給のほかに歩合級や時間外手当等様々なものがあり,それぞれについて法律上の算定基準が存在するのだが,素人にはなかなかわかりにくい面がある。これをアプリで一発解決することができれば,労働者にとっては朗報だろうと思う。

ただし,最低賃金額は毎年改訂されるので,アプリに適用される基準額のデータを適正にアップデートしなければならないという問題がある。

|

« 「プロバイダ責任制限法検証に関する提言(案)」に対する高木浩光さんの意見 | トップページ | クラウドサービスを利用したサイバーテロの脅威が高まっているとの警告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「プロバイダ責任制限法検証に関する提言(案)」に対する高木浩光さんの意見 | トップページ | クラウドサービスを利用したサイバーテロの脅威が高まっているとの警告 »