« カナダ:違法に個人データを収集しているとの苦情を受け,ブリティッシュコロンビア州のプライバシーコミッショナーがBC水力発電のスマートメーターに対する調査を開始 | トップページ | 米国:メーン州Camdenでスマートメーターが導入されて以来,住民の心臓ペースメーカーの不調などの問題が続発しているようだ »

2011年7月30日 (土曜日)

米国:バーモント電力のスマートグリッドにプライバシー侵害の懸念

下記の記事が出ている。

 Privacy Issues Raised By Smart Grid Technology
 VPR: 07/28/11
 http://www.vpr.net/news_detail/91516/

この記事に出ているやりとりを読むと,いかに双方が理解し合えないかを理解することができる。

そもそも,相手の意見を聴いて自分の意見を修正する気がない者の間では,理解し合えるわけがない。

この記事の中では,顧客の個人データがハッキングなどによって第三者の手に渡る危険性についても触れられているが,経営者としては(根拠のない自信に盲従する結果)「絶対に大丈夫」と答えることになる。そして,現実にハッキングされ,何もかもが奪われるまでは自分の愚かさに気づくことはない。

そして,「愚かな経営者であればあるほどその傾向が強い」という法則のようなものが経験的に肯定されると考えている。

|

« カナダ:違法に個人データを収集しているとの苦情を受け,ブリティッシュコロンビア州のプライバシーコミッショナーがBC水力発電のスマートメーターに対する調査を開始 | トップページ | 米国:メーン州Camdenでスマートメーターが導入されて以来,住民の心臓ペースメーカーの不調などの問題が続発しているようだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カナダ:違法に個人データを収集しているとの苦情を受け,ブリティッシュコロンビア州のプライバシーコミッショナーがBC水力発電のスマートメーターに対する調査を開始 | トップページ | 米国:メーン州Camdenでスマートメーターが導入されて以来,住民の心臓ペースメーカーの不調などの問題が続発しているようだ »