« シリア:Facebookで,認証を偽る攻撃 | トップページ | EU:政府によるインターネット上の児童ポルノのフィルタリングが欧州人権条約違反であるとの議論 »

2011年5月 8日 (日曜日)

英国:Facebookが,事前の通知なく,約50名分の政治的活動家のprofileを消去

下記の記事が出ている。

 Facebook takes down activist groups' profiles
 EDRI: 4 May, 2011
 http://www.edri.org/edrigram/number9.9/facebook-deletes-activist-profiles

もし日本で同じことが実行されたとすれば,電気通信事業法に違反する行為となる可能性が高い。しかし,Facebookの日本法人が存在しなければ,日本政府(警察等)としては,何も手出しをすることができないし,日本の被害者が損害賠償請求をすることも非常に困難となるだろう。

パブリッククラウドでは,常にこのような国際的裁判管轄権と準拠法が問題となり得るのだが,今回のFacebookでの出来事は,Amazon EC2の大失敗と並んで,将来のパブリッククラウドによる世界の破壊を予測させるできごとの一つとして考えることができる。


[このブログ内の関連記事]

 Amazonの事故に関する様々な意見
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/amazon-af0c.html

|

« シリア:Facebookで,認証を偽る攻撃 | トップページ | EU:政府によるインターネット上の児童ポルノのフィルタリングが欧州人権条約違反であるとの議論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シリア:Facebookで,認証を偽る攻撃 | トップページ | EU:政府によるインターネット上の児童ポルノのフィルタリングが欧州人権条約違反であるとの議論 »