« 最新の脅威トップ10 | トップページ | The 2011 ADFSL Conference on Digital Forensics, Security and Law »

2011年3月 4日 (金曜日)

英国:3人の未成年者によって実行されていたCrimebook事件について,厳しい判決

英国では,Facebook上の闇サイト「Crimebook」として知られている事件だ。無権限アクセス等により入手した他人のクレジットカード情報などが売りさばかれていた。しかも,たった3人の未成年者が加害者だった。この事件の被害総額は脅威的なものとなっている。下記の記事が出ている。

 Teenagers jailed for running £16m internet crime forum
 Guardian: 2 March 2011
 http://www.guardian.co.uk/uk/2011/mar/02/ghostmarket-web-scam-teenagers


[このブログ内の関連記事]

 英国:少年らが米国の銀行のアカウント情報やクレジットカード情報を大量に盗み出し,Webサイト上で売りさばいていた
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/web-7a8f.html

|

« 最新の脅威トップ10 | トップページ | The 2011 ADFSL Conference on Digital Forensics, Security and Law »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最新の脅威トップ10 | トップページ | The 2011 ADFSL Conference on Digital Forensics, Security and Law »