« 米国:連邦政府によるクラウドコンピュータの導入について依然として疑問が投じられている | トップページ | スマートフォン上のbotネット »

2010年11月 9日 (火曜日)

英国:海軍のWebサイトがハックされたらしい

下記の記事が出ている。

 UK navy's website hacked: Ministry of Defense
 REUTERS: Nov 8, 2010
 http://www.reuters.com/article/idUSTRE6A72B920101108

 Royal Navy website attacked by Romanian hacker
 BBC: 8 November 2010
 http://www.bbc.co.uk/news/technology-11711478

ハックしたのはルーマニア人のハッカーで,SQLインジェクションの手法によりハッキングに成功したとのことなのだが,軍隊のサイトがこういうことではちょっと問題だというべきだろう。おそらく政府サイトはもっと脆弱だと推定されるので,英国のサイバー戦防衛能力全体の見直しが必要になるのではないかと思われる。

さて,日本の自衛隊や海上保安庁は大丈夫か?

[このブログ内の関連記事]

 EU:全欧にまたがるサイバー戦の模擬演習に成功したらしい
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-ab22.html

|

« 米国:連邦政府によるクラウドコンピュータの導入について依然として疑問が投じられている | トップページ | スマートフォン上のbotネット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:連邦政府によるクラウドコンピュータの導入について依然として疑問が投じられている | トップページ | スマートフォン上のbotネット »