« フィッシングの手口がより巧妙化している | トップページ | 米国:FCCはGoogleストリートビューに関する調査を続行? »

2010年11月10日 (水曜日)

SNS機能を組み込んだ新ブラウザRockMelt

下記の記事が出ている。

 新ブラウザ「RockMelt」公開、SNS機能を強化 ネットスケープ創業者ら支援
 産経ニュース: 2010年11月09日
 http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2774221/6430313

正直に言うと,メニューバーなどの追加機能を含め,ブラウザで何でもできてしまうようになってきている傾向には賛成できない。

機能が増えれば増えるほどセンシティブなデータが第三者によって入手されてしまう危険性も増加するからだ。

開発者は,きっと「大丈夫だ!」と言うだろう。だが,6ヶ月後には弁解をしまくっているような状態になっているだろう。完全な技術などあるはずがないし,攻撃側のほうが常に一方的に優位という非対称性の世界の中で運用しなければならないということを忘れてはならない。

というわけで,やはりシンプルがベストという結論になるのではないかと思う。

|

« フィッシングの手口がより巧妙化している | トップページ | 米国:FCCはGoogleストリートビューに関する調査を続行? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フィッシングの手口がより巧妙化している | トップページ | 米国:FCCはGoogleストリートビューに関する調査を続行? »