« 米国:連邦政府により,70以上のファイルシェアリングサイトが閉鎖 | トップページ | 総務省:平成22年度「行政業務システム連携推進事業(共通企業コードを媒介にした行政業務システム連携による添付書類削減方法の検証)」に係る委託先候補の決定 »

2010年11月29日 (月曜日)

コピペ文化

下記の記事が出ている。

 小中学生も「コピペ」時代 罪悪感なく…盗作チェックいたちごっこ
 産経ニュース: 2010.11.29
 http://sankei.jp.msn.com/life/education/101129/edc1011291422001-n1.htm

ただし,この記事に出ている「盗作」で金賞をとっても罪悪感なしの子供のような例が一般的だとは思わない。

ちなみに,初等中等教育では学校の教科書を読んで暗記することが求められる。これも立派なコピペだ。片方ではコピペを禁止し,もう一方ではコピペを強制するというのでは支離滅裂だろう。

正しくは,コピペに際して許諾を要する場合とそうでない場合との識別基準をきちんと教ええることにあると思われる。ただし,普通の教師にその能力が十分にあるかどうかは知らない。

|

« 米国:連邦政府により,70以上のファイルシェアリングサイトが閉鎖 | トップページ | 総務省:平成22年度「行政業務システム連携推進事業(共通企業コードを媒介にした行政業務システム連携による添付書類削減方法の検証)」に係る委託先候補の決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:連邦政府により,70以上のファイルシェアリングサイトが閉鎖 | トップページ | 総務省:平成22年度「行政業務システム連携推進事業(共通企業コードを媒介にした行政業務システム連携による添付書類削減方法の検証)」に係る委託先候補の決定 »