« Stuxnetワームが現実にイランの原子力開発を阻害している可能性がある | トップページ | 英国:少年らが米国の銀行のアカウント情報やクレジットカード情報を大量に盗み出し,Webサイト上で売りさばいていた »

2010年11月23日 (火曜日)

米国:連邦準備金のコンピュータに侵入して40万人分の銀行カード情報を盗み出したとして起訴されている32歳のマレーシア人が公判において無罪の答弁

下記の記事が出ている。

 Man denies charges he hacked Fed Reserve network
 Register: 22nd November 2010
 http://www.theregister.co.uk/2010/11/22/federal_reserve_hacking_charges/

|

« Stuxnetワームが現実にイランの原子力開発を阻害している可能性がある | トップページ | 英国:少年らが米国の銀行のアカウント情報やクレジットカード情報を大量に盗み出し,Webサイト上で売りさばいていた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Stuxnetワームが現実にイランの原子力開発を阻害している可能性がある | トップページ | 英国:少年らが米国の銀行のアカウント情報やクレジットカード情報を大量に盗み出し,Webサイト上で売りさばいていた »