« 依然としてセキュリティソフトやセキュリティ診断を装ってマルウェアを感染させたり個人データを奪ったりするやり口が横行しているようだ | トップページ | 総務省:プロバイダ責任制限法検証WG(第1回会合)配布資料 »

2010年11月15日 (月曜日)

出資目的で約11億円を集めたことが出資法違反にあたるとしてアプリケーション開発会社「クリエイトネットワーク」社長(47歳)ら4名が逮捕

下記の記事が出ている。

 被害11億円超か、渋谷のネット企業社長ら出資法違反で逮捕
 産経ニュース: 2010.11.15
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101115/crm1011151325016-n1.htm

この種の事件があとをたたない。

それにしても,出資目的で出すことのできる大金をもっている人が山ほどいるということになる。驚くばかりだ。

ちなみに,昔からよく言われていることなのだが,世間に「うまい話」などない。本当に儲かる方法がある場合には,絶対に他人に教えたりせず,自分だけで独占するのが普通だろうと思う。

|

« 依然としてセキュリティソフトやセキュリティ診断を装ってマルウェアを感染させたり個人データを奪ったりするやり口が横行しているようだ | トップページ | 総務省:プロバイダ責任制限法検証WG(第1回会合)配布資料 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 依然としてセキュリティソフトやセキュリティ診断を装ってマルウェアを感染させたり個人データを奪ったりするやり口が横行しているようだ | トップページ | 総務省:プロバイダ責任制限法検証WG(第1回会合)配布資料 »