« テレビ局の報道・取材姿勢に対する疑問 | トップページ | 法務省:「児童虐待防止のための親権に係る制度の見直しに関する中間試案」に関するパブリックコメントの募集 »

2010年8月12日 (木曜日)

iPod nano に関し,経済産業省の指示に従い,Appleが改善の報告

下記のとおりに報告がなされたことが公表されている。

 iPod nano(第一世代)の製品事故に係るアップルジャパン株式会社からの報告について
 経済産業省: 2010年8月12日
 http://www.meti.go.jp/press/20100812002/20100812002.pdf

コンプライアンスをうたっている企業なのだから,監督官庁から指示されてから動くということではまことに格好が悪い。自己管理能力を高めないと企業としては駄目だ。立派な顧問弁護士もいるのだろうから,経営陣だけで対応することは今後やめにしないと,再び同じようなことは起きる。

このことは,どの企業においても同じだ。経営者は経営者のあのであって,法律家ではない。企業経営と関連する法的事項については,法律の専門家の意見に従うこととしなければ,内部統制としても明らかに根本から不適正ということになるだろう。

|

« テレビ局の報道・取材姿勢に対する疑問 | トップページ | 法務省:「児童虐待防止のための親権に係る制度の見直しに関する中間試案」に関するパブリックコメントの募集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テレビ局の報道・取材姿勢に対する疑問 | トップページ | 法務省:「児童虐待防止のための親権に係る制度の見直しに関する中間試案」に関するパブリックコメントの募集 »