« 朝鮮半島の緊張が高まる-核兵器使用の可能性も | トップページ | 3Dテレビによる健康被害はあるか? »

2010年7月24日 (土曜日)

T-Mobileの元従業員が,莫大な数の利用者情報を盗み出して他に売り渡していた事実を認める

大規模なIT関連犯罪の多くは内部に犯罪者またはその手引きをする者がいる。つまり,内部犯行だ。このことは日本でも海外でも変わらない。

ドイツに本社があり欧州や米国等で多数の利用者があるT-Mobileで何百万人もの利用者情報が外部に流出した事件もそのようなタイプの事件だったようだ。公判において,被告人であるT-Mobile元従業員が有罪の答弁をしたと報じられている。

 Ex-staffer pleads guilty to massive T-Mobile data scam
 Register: 23rd July 2010
 http://www.theregister.co.uk/2010/07/23/tmobile_ico/

|

« 朝鮮半島の緊張が高まる-核兵器使用の可能性も | トップページ | 3Dテレビによる健康被害はあるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝鮮半島の緊張が高まる-核兵器使用の可能性も | トップページ | 3Dテレビによる健康被害はあるか? »