« Microsoftが,利用者のプライバシー情報を盗み出しているとしてGoogle Chromeを非難 | トップページ | 米国でもプライバシー保護法見直しの動き »

2010年4月 2日 (金曜日)

MicrosoftのWord 2003及びWord 2007のXML特許侵害訴訟で,控訴審でもMicrosoftが敗訴

下記の記事が出ている。

 U.S. court rejects Microsoft patent case appeal
 REUTERS: Apr 1, 2010
 http://www.reuters.com/article/idUSTRE6303KG20100401


[このブログ内の関連記事]

 MicrosoftがWordに使われていたXML特許の侵害訴訟で敗訴したことにより,巨額の損失?
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/microsoftwordxm.html

|

« Microsoftが,利用者のプライバシー情報を盗み出しているとしてGoogle Chromeを非難 | トップページ | 米国でもプライバシー保護法見直しの動き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Microsoftが,利用者のプライバシー情報を盗み出しているとしてGoogle Chromeを非難 | トップページ | 米国でもプライバシー保護法見直しの動き »