« 米国でもプライバシー保護法見直しの動き | トップページ | Facebook内におけるハラスメントなどの犯罪行為は,過去1年未満の間に346パーセントも増加との調査結果 »

2010年4月 2日 (金曜日)

ウクライナ:サイバー犯罪サイトをホスティングしているとの批判のあったISPが,警察等の圧力に屈して犯罪サイトの掃除をしたとたんに火災で機能喪失-放火の疑い

下記の記事が出ている。

 Ukrainian cybercrime-friendly ISP hit by fire after clean-up
 Register: 1st April 2010
 http://www.theregister.co.uk/2010/04/01/ukraine_isp_fire_mystery/

世間には闇の部分がある。

|

« 米国でもプライバシー保護法見直しの動き | トップページ | Facebook内におけるハラスメントなどの犯罪行為は,過去1年未満の間に346パーセントも増加との調査結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国でもプライバシー保護法見直しの動き | トップページ | Facebook内におけるハラスメントなどの犯罪行為は,過去1年未満の間に346パーセントも増加との調査結果 »