« RFIDチップを埋め込んだeパスポートはすでにハックされており,役に立たないとの調査結果 | トップページ | 個人情報保護・プライバシー保護に関する新刊書 »

2010年4月27日 (火曜日)

2012年までにクラウドコンピューティングに対する支出が現在の2倍に拡大するとの予測

下記の記事が出ている。

 Cloud computing to double by 2012
 BBC: 26 April 2010
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/8644110.stm

この予測が前提としているクラウドコンピューティングは,どうやら主にプライベートクラウドのことのようなのだが,もしそれがパブリッククラウドのことであるとすれば,「世界が崩壊する確率も2倍になる」ということをも意味していることになるだろう。

|

« RFIDチップを埋め込んだeパスポートはすでにハックされており,役に立たないとの調査結果 | トップページ | 個人情報保護・プライバシー保護に関する新刊書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« RFIDチップを埋め込んだeパスポートはすでにハックされており,役に立たないとの調査結果 | トップページ | 個人情報保護・プライバシー保護に関する新刊書 »