« 銀行などの信用機関の83パーセントが本物の個人データをシステムのテスト用に用いている | トップページ | インターネット上の出会い系サイトで客を募り,少女に売春をさせていた48歳の男らが逮捕 »

2010年3月17日 (水曜日)

ウェアラブルコンピューティング(Wearable Computing)

メガネや衣服のようなかたちをしており身につけて利用する電子計算機技術のことをウェアラブルコンピューティング(Wearable Computing)と呼ぶ。Appleでは,その分野の技術者を集めているらしい。AppleのタブレットPCの次の戦略は,ウェアラブルコンピューティングということなのだろうか?

 Apple Hires Wearable Computing Engineer
 New York Times: March 16, 2010
 http://bits.blogs.nytimes.com/2010/03/16/apple-hires-wearable-computing-engineer/

メガネのような形をした超小型コンピュータのようなものは,SF映画やアニメなどの中でしばしば登場する。現実には,物理装置を超小型にすることが困難であったため,これまでは比較的大型で重いものしかつくることができず,現実には全く実用的ではなかった。しかし,ナノテクノロジーなとの開発技術の進歩は非常に小さなコンピュータの製造を可能にしている。おそらく,そんなに遠くない将来,普通のメガネのフレームの中に超小型のモニタカメラと超小型のコンピュータが内蔵されるような時代がくるだろう。具体的には,まばたきしただけで,撮影したい場所の映像を記録できるようなメガネのようなものも開発されるかもしれない。世界中の人々がスパイになることができる時代が到来するのだ。

|

« 銀行などの信用機関の83パーセントが本物の個人データをシステムのテスト用に用いている | トップページ | インターネット上の出会い系サイトで客を募り,少女に売春をさせていた48歳の男らが逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀行などの信用機関の83パーセントが本物の個人データをシステムのテスト用に用いている | トップページ | インターネット上の出会い系サイトで客を募り,少女に売春をさせていた48歳の男らが逮捕 »