« 音楽コンテンツビジネスの勢力範囲に急激な変化-CDは消滅する? | トップページ | 英国:政府担当者が,政府及び企業のサイトが常に攻撃の対象として狙われているとの見解 »

2010年3月 8日 (月曜日)

世界中の人々の5分の4は,インターネットへのアクセスを基本的人権の一部だと考えているらしい

下記の記事が出ている。

 Internet access is 'a fundamental right'
 BBC: 8 March 2010
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/8548190.stm

インターネットへのアクセスというよりも,情報へのアクセスとして一般化して理解したほうがよいかもしれない。

なぜなら,インターネット上にある情報以外の情報に対するアクセスの権利もまた強く意識されているからだ。これをインターネットに限定してしまうと,ものごとの本質を見失ってしまうことになる。

|

« 音楽コンテンツビジネスの勢力範囲に急激な変化-CDは消滅する? | トップページ | 英国:政府担当者が,政府及び企業のサイトが常に攻撃の対象として狙われているとの見解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 音楽コンテンツビジネスの勢力範囲に急激な変化-CDは消滅する? | トップページ | 英国:政府担当者が,政府及び企業のサイトが常に攻撃の対象として狙われているとの見解 »