« フランス:憲法裁判所が,公共の場ではないビル内などの監視カメラの記録に対する警察のアクセスを制限する命令 | トップページ | オンデマンドのゲームサービス »

2010年3月11日 (木曜日)

部下の行動をつぶさに監視するためのモバイルをKDDIが開発

下記の記事が出ている。

 Mobile that allows bosses to snoop on staff developed
 BBC: 10 March 2010
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/8559683.stm

賛否あるだろうと思う。少なくも,欧州と米国ではプライバシー保護団体やプライバシーコミッショナーを相手に勝ち目のない消耗戦を強いられることになるだろう。

軍や警察なら需要があるかもしれないし,プライバシー侵害の主張もでないかもしれない。

しかし,このモバイルの追跡システムを管理するためのroot権限をテロリストが奪ったとしたらどういうことになるだろうか?

リアルタイムのトレースでは,常にこのようなタイプの問題を検討しなければならない。

|

« フランス:憲法裁判所が,公共の場ではないビル内などの監視カメラの記録に対する警察のアクセスを制限する命令 | トップページ | オンデマンドのゲームサービス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フランス:憲法裁判所が,公共の場ではないビル内などの監視カメラの記録に対する警察のアクセスを制限する命令 | トップページ | オンデマンドのゲームサービス »