« 警察庁:「犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則の一部を改正する命令案」に対するパブリックコメントの結果 | トップページ | 総務省:情報通信産業の経済動向報告(2009年第4四半期) »

2010年2月24日 (水曜日)

警察庁:犯罪のグローバル化に対応するための戦略プラン

サイバー犯罪や組織犯罪等を含め,犯罪の国際化という現状を踏まえ,警察庁では新たな犯罪捜査体制の構築をめざすようだ。新聞報道などにおいて「FBI方式による捜査組織が構築される」と報道されていたのがそれだ。警察庁のサイトで,そのプラン及び骨子が公表されている。

 犯罪のグローバル化に対応するための戦略プラン骨子
 http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/kokusaisousa/kokusai3/kokusou20100223-actionplan.pdf

 犯罪のグローバル化に対応するための戦略プラン
 http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/kokusaisousa/kokusai3/kokusou20100223-2.pdf

|

« 警察庁:「犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則の一部を改正する命令案」に対するパブリックコメントの結果 | トップページ | 総務省:情報通信産業の経済動向報告(2009年第4四半期) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 警察庁:「犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則の一部を改正する命令案」に対するパブリックコメントの結果 | トップページ | 総務省:情報通信産業の経済動向報告(2009年第4四半期) »