« 米国:電話番号のトラッキングをめぐるEFFとFBIの戦い | トップページ | 総務省:生体電磁環境に関する検討会(第4回) »

2010年2月15日 (月曜日)

EU:SNSにおける児童の保護に関する議論

SNSでは,無条件での利用を許すと,結果的に児童に被害が発生するようなことが多々ある。これには児童ポルノ以外の問題も含まれ,とりわけ児童に対する性的加害行為などが大きな問題となっている。そこで,EUでは,SNS内では児童について異なるプライバシーポリシーの策定・適用を強制する法案が検討されていたのだが,主なSNSサイトは自主的にプライバシーポリシーの変更を行ったようだ。しかし,問題はまだまだ残っている。下記の記事が出ている。

 Facebook May Face Legislative Action In Europe For Child Protection Issues
 All Facebook: February 11th, 2010
 http://www.allfacebook.com/2010/02/facebook-may-face-legislative-action-in-europe-for-child-protection-issues/

|

« 米国:電話番号のトラッキングをめぐるEFFとFBIの戦い | トップページ | 総務省:生体電磁環境に関する検討会(第4回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:電話番号のトラッキングをめぐるEFFとFBIの戦い | トップページ | 総務省:生体電磁環境に関する検討会(第4回) »