« クラウドコンピューティングに関する論文 | トップページ | 他人のIDを用いてネットオークションに参加した者が不正アクセス罪で逮捕 »

2010年1月15日 (金曜日)

サクラだらけの「出遭えない系サイト」の運営者等が詐欺罪の容疑で逮捕

世に「出遭いサイト」なるものがどれだけの数存在するのかは知らないが,相当多数であることは事実だろうと思う。普通の結婚相手探しのためのサイトだけではなく,もっと別のタイプのサイトもあり,また,本当は誰とも出遭えないサイトもある。随分以前だが,横浜方面でそのような出遭えないサイトの経営者が逮捕されたことがあった。しかし,それからしばらくの間,この手の詐欺的サイトは野放し状態に近かったのではないかと思う。やっと警察も詐欺であることを認識し,捜査をするようになったようだ。これはよいことだと思う。

 全国初摘発!サクラばかりの出会い系サイト 詐欺容疑で11人逮捕 mixi使って勧誘 警視庁
 産経ニュース: 2010.1.15
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100115/crm1001151206020-n1.htm

ちなみに,この手のサイトは,いわゆる「テレクラ」のネット版発展形とでもいうべきものと考えられる。元テレクラで女性のフリをしてサクラをするバイトをしていたと自称する某氏の言によれば,電話を使ったテレクラにも男性のサクラしかいないものが結構たくさんあったのだそうだ。どうしてそんなものにひっかかるのか理解しにくい部分があるけれども,まあひっかかるときはひっかかるものだろうと思う。

いずれにせよ,顧客を騙してお金を取ることを目的としているサイトである限り,詐欺罪の成立は免れないだろう。

|

« クラウドコンピューティングに関する論文 | トップページ | 他人のIDを用いてネットオークションに参加した者が不正アクセス罪で逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クラウドコンピューティングに関する論文 | トップページ | 他人のIDを用いてネットオークションに参加した者が不正アクセス罪で逮捕 »