« FTPアカウントの盗用 | トップページ | ACLU:米国連邦政府税関及び国境警備隊による旅行者のPC検査が令状に基づかない犯罪捜査でありプライバシー侵害に該当するとして強く抗議 »

2010年1月18日 (月曜日)

ドイツ:政府が国民に対しIE以外のブラウザを利用するように勧告

Internet Explorerに情報セキュリティ上の重大な問題があり,それによってGoogleやAdbeなどのアプリケーションに対するクラックが発生したという事態を受け,ドイツ政府は,国民に対し,IE以外のブラウザを利用するように勧告したようだ。同様の動きは世界各国に拡大するかもしれない。下記の記事が出ている。

 German government warns against using MS Explorer
 BBC: 16 January 2010
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/8463516.stm


[このブログ内の関連記事]

 IEの脆弱性が現下の攻撃における最大のターゲット
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-942a.html

|

« FTPアカウントの盗用 | トップページ | ACLU:米国連邦政府税関及び国境警備隊による旅行者のPC検査が令状に基づかない犯罪捜査でありプライバシー侵害に該当するとして強く抗議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« FTPアカウントの盗用 | トップページ | ACLU:米国連邦政府税関及び国境警備隊による旅行者のPC検査が令状に基づかない犯罪捜査でありプライバシー侵害に該当するとして強く抗議 »