« オーストラリア:違法コンテンツのあるWebサイトへのアクセスを遮断するフィルタリングを強制する法案を検討 | トップページ | 総務省:クラウドコンピューティング時代のデータセンター活性化策に関する検討会(第3回会合) »

2009年12月16日 (水曜日)

ブッシュ政権下で失われた無数の電子メールが再現された

ブッシュ政権下,ホワイトハウス内の電子メールがなぜか消滅した。そして,この期間,政府内でどのようなやりとりがなされたのかが謎とされてきた。その消えたはずの電子メールが再生されたらしい。ただし,謎の部分が解明されるとどういう結果を招くことになるのは予断を許さない。下記の記事が出ている。

 Millions of 'lost' Bush emails recovered
 Guardian: 15 December 2009
 http://www.guardian.co.uk/technology/2009/dec/15/bush-emails-recovered

機密の情報交換をする場合,ネットを使うことは,一般的には,非常に危険なことかもしれない。ネット上のどこかにキャッシュが残されているかもしれないし,タッピングされたデータがどこかに保存されているかもしれないし,消去したはずのデータでもそれを復活するための技術がどんどん開発されている。電子的なデータである限り,これらのことは不可避なことではないかと思う。

記録が一切残らない方法で情報交換するやり方を開発しなければ,機密性を維持することはできない。

|

« オーストラリア:違法コンテンツのあるWebサイトへのアクセスを遮断するフィルタリングを強制する法案を検討 | トップページ | 総務省:クラウドコンピューティング時代のデータセンター活性化策に関する検討会(第3回会合) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストラリア:違法コンテンツのあるWebサイトへのアクセスを遮断するフィルタリングを強制する法案を検討 | トップページ | 総務省:クラウドコンピューティング時代のデータセンター活性化策に関する検討会(第3回会合) »