« 米国:オバマ政権のサイバー戦争対応の基本的戦略が次第に見えてきた | トップページ | 警察庁:2009年1月~6月における振込め詐欺の認知状況を公表 »

2009年8月 5日 (水曜日)

米国:サイバーセキュリティ計画に遅れが出る見込み

米国連邦政府のサイバーセキュリティ担当者が辞任し,後任がまだ決まっていないため,その計画に遅れが出る見込みだ。下記の記事が出ている。

 US cyber-security tsar steps down
 BBC: 4 August 2009
 http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/8182931.stm

|

« 米国:オバマ政権のサイバー戦争対応の基本的戦略が次第に見えてきた | トップページ | 警察庁:2009年1月~6月における振込め詐欺の認知状況を公表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国:オバマ政権のサイバー戦争対応の基本的戦略が次第に見えてきた | トップページ | 警察庁:2009年1月~6月における振込め詐欺の認知状況を公表 »