« サイバー犯罪条約の今後 | トップページ | 総務省:「メディア・ソフトの制作及び流通の実態」に関する調査結果 »

2009年7月 6日 (月曜日)

情報セキュリティ上の懸念からクラウドコンピューティングの導入が低迷

下記の記事が出ている。もっともだと思う。

 Survey sows confusion on cloud computing adoption
 Computer World: 6 June, 2009
 http://computerworld.co.nz/news.nsf/mgmt/CEB1CF240B2C2B3FCC2575EB00101D6C

 OWASP: Security Spending Remains Mostly Unchanged With Cloud Computing
 Dark Reading: 6 30, 2009
 http://www.darkreading.com/securityservices/security/management/showArticle.jhtml?articleID=218102113


[このブログ内の関連記事]

 純粋なクラウド・コンピューティングの世界では営業秘密がなくなるかもしれない
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-06f3.html

 RSA:クラウドコンピューティングサービスは安全ではない
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-749a.html

 クラウドコンピューティングは情報セキュリティの基本原則に反する可能性がある
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-3d03.html

 クラウドコンピューティングの適法要件
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-9881.html

 クラウドコンピューティングのリスク
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-7960-1.html

 クラウドコンピューティングに対する疑念
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-d43f.html

 クラウドコンピューティングのセキュリティ
 http://cyberlaw.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-9049.html

|

« サイバー犯罪条約の今後 | トップページ | 総務省:「メディア・ソフトの制作及び流通の実態」に関する調査結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サイバー犯罪条約の今後 | トップページ | 総務省:「メディア・ソフトの制作及び流通の実態」に関する調査結果 »